Pocket

column p.s magazineがお送りする様々な企画

編集部日記

 

Tokage Parade2013.10.6

はじめまして、P.S.magazine企画のもう一人のほうのJPこと渡部純平です。

先日、9月8日(日)に阿佐ヶ谷Next Sundayでおこなわれた、音楽レーベル「Tokage records(トカゲレコード)」のイベント「Tokage Parade」に菅原と行ってきました。

今回のイベントは、Tokage recordsから8月7日、Gecko(ゲッコー)によるフルアルバム「Planetary Souls」が全国リリースされ、そのリリースパーティとレーベルのショーケースを兼ねたイベントでした。この日の出演は、Tokage recordsに所属するアーティスト3組。

Tokage records

レーベルを主宰しているGeckoくん(僕は「ゲコたん」と勝手に呼んでます)とは僕が以前やっていたバンドAnriettaの時にサポートキーボードとして参加してもらっていたことがあったあり、菅原も一時期彼と一緒に別バンドをやっていました。そんな繋がりがあり、今回彼が主宰するレーベルのイベントということで遊びに行きました。以下、簡単なライブレポです!

■がお&Yusuke Tsutsumi
がお&Yusuke Tsutsumi

初ライブということでしたが、ボーカル、ピアノ、トロンボーン、グロッケン、コーラスという編成に斬新さを感じました。非常に表現力のあるボーカルの「がおさん」、そして楽曲は完成度が高く、自分の知っているアーティストだとどこかkaninaに通ずるものがありました。
Yusuke Tsutsumiさんは映画音楽を作曲しているようで、それもまたいい感じです。

■別野加奈
別野加奈

ピアノ弾き語りでの演奏。8分ほどの楽曲を4曲。長さを感じさせずメロディーはどの曲もキャッチーで頭に残りました。無料配布のCDを持ってきていたのですが、既に全部なくなってしまっておりゲットできず。無念。
フルアルバムが12月11日にTokage recordsからリリース予定だそうです。

■Gecko
Gecko
▲ピアノを弾いているのがGeckoくんです。

レーベルを主宰しているGeckoくん(僕は「ゲコたん」と勝手に呼んでます)とは僕が以前やっていたバンドAnriettaの時にサポートキーボードとして参加してもらってた時期があり、スガワラも一時期彼と一緒に別バンドをやっていました。天才肌なんだなってこの日のライブの演奏や、自身のレーベルから全国リリースしたフルアルバム「Planetary Souls」を聴いて改めて感じました。
バンド編成だったこの日のベーシストが高3の男の子だったのですがガチうまでハゲそうになりました。

まだ20代前半の年齢で音楽をレーベルを立ち上げて、全国規模で音源リリースを進めているGeckoくん。P.S.magazineでは、また彼とTokage recordsの動向を追っていこうと思っています!

そして、帰りには阿佐ヶ谷Next Sundayの向かいにある「豚骨番長」という家系ラーメン屋でシメて帰宅。
豚骨番長

ライスがなんと10円。味は濃い目、麺硬めで頼んだが普通で丁度よいと思われる。

以上!


Tokage recordsのホームページはコチラ

渡部