Pocket

column p.s magazineがお送りする様々な企画

編集部日記

P.S.records 新商品入荷情報2013.11.21

どうもです。菅原です。
P.S.magazineに併設しているオンラインCDショップサイト「P.S.records」の新商品入荷情報です!
今回は、新譜含む3作品入荷しました。

“Weiver” Noeliart 1st E.P
価格:1000円(送料無料)

 Noeliart

2012年に惜しくも解散したバンド「Anrietta」(アンリエッタ)のメンバーであるGenkiと、ボーカリストのYuhaによるユニット“Noeliart”(ノエリアート)の5曲入りCD音源。

“ロック・エレクトロニカを主体にしつつ壮大なサウンドスケールに歌を乗せ、「現実」と「非現実」を紡ぐ音楽を目指す。”というバンドのテーマのとおり、世界観の大きな楽曲たちが詰まっている。北欧の風を感じさせるボーカルの歌声、打ち込みによる繊細なリズム、そして楽曲を彩るギター・ストリングス・ピアノなど、豊かな音色の構築美も聴きどころだ。

ひとつの作品として非常に完成度が高く、今後の飛躍を予感させる注目作!

↓ 試聴はこちら
Noeliart – 1st E.P[Weiver]クロスフェード


↓購入はこちら
http://psrecords.thebase.in/items/240144



“Houkago ep” deid
価格:500円(送料無料)

Houkago ep

コラムにも登場してくれたdeid(デイド)の音源!
前作「deid ep」よりも、伸びやかさの増した楽曲群が印象的だ。“勢い”よりも“歌”や“グルーヴ”にフォーカスを当てたミドルテンポな3曲を収録しており、さらに深みを増した世界観を表現している。聴けば聴くほど味がにじみ出てくる“スルメ感”もあるが、やはりキャッチーさが前提にあるからこそ、繰り返して聴きたくたなる魔法のかかった一枚だ。

↓ 試聴はこちら
deid / 海岸


↓購入はこちら
http://psrecords.thebase.in/items/240141



“deid ep” deid
価格:500円(送料無料)

deid ep

オルタナティブなサウンドでじわじわと人気を集めている4人組バンド「deid」(デイド)のデモ音源ep(2011年作)。
パンキッシュなリズムパターンとハスキーなボーカル、それに加え鋭角なギターリフが耳を刺激する「手を振る少年」をはじめ、独自のdeidサウンドを展開。しかし、複雑なアンサンブルの中でもキャッチーなメロディを忘れないのが、このバンドの特徴だ。

疾走感ある2曲目の「asagiri」は、メジャーなギターロックバンドたちを軽々と凌駕するほど楽曲のクオリティが高い!オススメです。

↓ 試聴はこちら
deid / 手を振る少年


↓購入はこちら
http://psrecords.thebase.in/items/240139

次回入荷もお楽しみに!
http://psrecords.thebase.in/