Pocket

出演者全シークレットの野外フェスに迫る!

fos_top

FEVER OF SHIZUOKA

2016年3月20日(日)に、静岡県のリゾートホテルで開催されるという音楽フェスイベント“FEVER OF SHIZUOKA”。2014年から二度の開催を経て、2016年にはなんと出演者を当日まで一切公開しないという前代未聞のスタイルで、三度目のイベント開催が決定。開催直前となった2月末日、運営委員のTKT氏(from Zん)に詳しくインタビューを敢行しました。

Official Website公式サイトへ

FEVER OF SHIZUOKA

THE WEMMER presents.
「FEVER OF SHIZUOKA SECRET HOTEL」

日程
2016年3月20日㈰
会場
ホテルテトラリゾート静岡やいづ
時間
会場 10:00 / 開催 11:00 / 終演 18:00
※雨天決行・荒天中止。
主催
FEVER OF SHIZUOKA実行委員会
企画制作
THE WEMMER, FEVER OF SHIZUOKA実行委員会
協力
THE WEMMER, FEVER OF SHIZUOKA実行委員会
後援
K-mix , TOWER RECORDS 静岡店
問合せ
info@feverofshizuoka.com
公式サイト
feverofshizuoka.com (PC・携帯)

出演者は全シークレット、静岡のカルチャーも巻き込んで

まず、FEVER OF SHIZUOKAについて、フェスを始めたきっかけなどをお聞きしたいです。


TKT

2014年に1回目のFEVER OF SHIZUOKAを開催しました。主催がTHE WEMMERっていうバンドなんですけど、彼らが大学生のときにアメリカツアーに出たことあって、その時にSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト:アメリカのテキサス州オースティンで行なわれる大規模イベント)を知って「これを日本でやってみたい」ってなったのがきっかけで。そこから「地元静岡を盛り上げたい」、「音楽が溢れる街にしたい」っていう気持ちもあって始まりました。それで、2016年3月は通算三度目の開催になります。


今回出演者が全てシークレット(当日まで非公開。主催バンドのTHE WEMMERの出演のみ発表済)となっていますが?


TKT

なぜシークレットにしたかというと、普通のフェスイベントとかって色んな情報がネットで出るじゃないですか。だから「誰が出るんだろう」ってワクワクすることが少なくなってきているんじゃないかと思っていて。「このアーティストが出るから」とかじゃなくて純粋にワクワク感を取り戻して欲しいという意図があって。当日の会場に来るまでに予想してほしいし、来てからも楽しんで欲しい。現在出している情報は、開催日程、会場、アクセス方法ぐらいです。あとは、地元の飲食店やアパレル関係の出店もあるので、それも楽しみにしていて欲しいです。


ちなみに、何組ぐらいの出演とかは聞いても大丈夫ですか?


TKT

はい。出演者数は主催のTHE WEMMER含めて13組です。それで会場は、静岡のリゾートホテル(ホテルテトラリゾート静岡やいづ)を貸し切って野外フェスという形で行います。


リゾートホテル貸し切りというのは斬新ですね(笑)


TKT

普段は本当にリゾートホテルとして営業している場所なんですよ。で、当日は2ステージを用意してます。ひとつは駐車場にでかいトラックを持ってきてその上にステージを作ったもの。演奏が始まったらハッチがドカーンって開くみたいな(笑) メインステージはプールステージで、プールの水を全部抜いてそこにステージを設営します。




TKT

ホテルのロケーションがすごく良くて海まで徒歩30秒なんです。富士山もめちゃくちゃ見えるし、周りも自然に囲まれてて。あとは地元のプロのお店の人達が会場に屋台を出す。服屋さんとかも協力してくれていて、そういうところで静岡のカルチャーシーンも巻き込んで盛り上げたいなって。開放感があるし、絶対に楽しんでもらえると思っています。



チケット料金設定は?


TKT

ぶっちゃけ不安な部分もありますけど、企画している自分達自身も楽しんでいるし、来てもらったら絶対に楽しいっていう自信があります。オブジェとかも作ったりしてるし。でも言われますね「ぶっちゃけ誰が出るの?」とか「詳細がなさすぎる」とか(笑) でも前回とか前々回とかのFEVER OF SHIUZUOKAに来てくれてる人達はすごく楽しんでくれてるから。静岡って音楽好きな人はいるんですけど、ライブハウスやクラブに行かないっていう人が多いと思うんです。だから、そういう場所に普段足を運ばないような人にもぜひ来て欲しいです。フェスってやっぱり楽しいし。


出演者がシークレットとなっていて、正直リスクもあるとは思いますが、不安な部分などはありますか?


TKT

チケットは1枚3000円ですが、4人一組で来ると一人あたり2500円に割引になるようにしています。チケットの値段はかなり抑えてて、色んな人に来てもらいやすいようにしています。


前回や前々回のことを知らない人もいると思うので、簡単に今までの出演者さんなどを紹介してもらえれば。今回のヒントにもなるかもしれないですし。


TKT

これまでの出演者は、曽我部恵一、餓鬼レンジャー、思い出野郎Aチーム、Charisma.com、ギターウルフ、The cavemans、YounGSounds、MOJA、Olive Oil、BREAKfAst、ぱいぱいでか美、KMC、トリプルファイヤー、SIMI LAB、サイプレス上野、toldなどたくさんのアーティストに出演してもらってきました。前々回とかは、ほぼ24時間ぶっ通しのタイムテーブルでイベントを組んだんですけど、今回は野外ということもあって朝11時にスタートして18時には終演予定です。出演者もこれまでと全く遜色ない豪華なメンツで組んでいるので、ぜひ楽しみにしてほしいです。


 

recommend

渾身の2ndアルバムインタビュー

heliotrope

エモーティヴピアノトリオ「heliotrope」の新作2ndアルバムについて取材! toeの美濃氏がレコーディングエンジニアを務めた話題の今作について、バンドメンバーに直接インタビューしました。

Pocket